20130506-0507 東京旅のつづき。

c0221153_11284065.jpg諸事情により急遽、レガシー号での東京旅となったため、帰りの安全を考えて一泊してから帰ることに。
7日(火)の営業を急に臨時休業(火曜日)としたため、
ご迷惑やご心配をおかけしてしまい、
ほんとうに申し訳ありませんでした。

手創り市への出店を終えて、手紙社さんが新しく開かれた「2nd Story」へ伺ったところ、
ニシワキタダシさんの「キャベツを首にはさんだら」展が開催中で、七穀店主も挟んでみました。

笑顔ですが、
さすがにちょっと疲れた感がありますね・・・。


ちょうど紙ものまつりも開催中で、大阪のレトロ印刷JAMさんがガリ版のワークショップも開催されていたので参加させてもらったところ、なんと!担当の方はうちのあのパン写真等の印刷をしてくださった方でした!
ハジメマシテの大阪人が東京で出会う。なんとも不思議なご縁です。

c0221153_1139083.jpgその後、立川市のホテルへ移動して一泊して、
満を持して、
うちのベーコンエピとホットドッグには欠かせない!
成城・城田工房さんへ伺いました。

そこで新たなウィンナー、カレーウィンナーを見つけました!
これは是非!仕入れないとね(笑)
やはり、お店に伺うことは大切ですね。

美味しいハム&ソーセージを製造中のコック服の城田さんを初めて見たのですが、めちゃ格好良かったです。
職人さん、というオーラが出ていました。



c0221153_11445945.jpg
その後、七穀店主の憧れのパン職人3トップのおひとりの方のお店へ伺ったところ、
移転をされていて、
必死にスマホで検索して、見つけたのですが・・・。

定休日・・・無念です。
ですが、また次の東京旅の楽しみに。


c0221153_11481332.jpg
捨てる神あれば拾う神あり。
その後、素敵な器屋さんIZUMOさんへ伺って帰路へ。

c0221153_11535670.jpg










レガシー号のナビのデータが古くて新東名のデータがなく、往路はナビの言うとおりに東名で向かったので、復路は標識を見ながら新東名としました。
途中、富士山を間近に見ることができ、やま母と一緒に大興奮でした!

c0221153_1159320.jpgサービスエリアはなんだか宇宙感たっぷりの外観。
駿河湾を眺めながら、たこ焼きをほうばり、安全運転で大阪へ帰ってきました。

急な東京旅となりましたが、
同行してくれたやま母になにより感謝。
長野県より東に車で飛び出したのは初めてでしたが、良い経験となりました。
[PR]
by 759bakery | 2013-05-22 12:00 | 七穀ベーカリー


<< 20130512 森、道、市場 20130506 鬼子母神さん... >>